CULTIVATION 栽培情報

栽培情報

CULTIVATION

トマト・カリ欠乏

トマト・カリ欠乏

トマトはカリウムの要求量が高く、特に果実肥大期以降に不足すると写真の様な葉先枯れ(黄化)等の症状となって現れます。 カリウムは植物体内で移動し易い成分であり、特に中位の葉から症状が現れるので注意深く観察する様にしましょう […]

イチゴ・チップバーン

イチゴ・チップバーン

「チップバーン」とは、カルシウムが欠乏すると現れる生理障害の一つで、葉縁の褐変症状を呈します。 カルシウムを含む肥料は水に溶けにくい商品が多いので根から吸収されにくいのですが、実は作物体内でも移動しにくい成分でもある為、 […]

トマト・尻腐れ果

トマト・尻腐れ果

「尻ぐされ果」はトマトに代表され、カルシウム欠乏によって現れる生理障害で、大きな減収要因の一つです。(ナス、ピーマンでも同様の症状が現れます。) カルシウムを含む肥料は水に溶けにくい商品が多いので、根から吸収されにくいの […]

再検索する